ミッキーミニーと英語の勉強DWE 特徴と口コミチェック

幼児英語教材の老舗といえば、ディズニーの英語システムでしょう。さまざまな場所(ショッピングモール)などで特設会場などが作られており、ちょっとだけ教材を使ったり、無料サンプルをもらう事ができます。ですから実際試してみた事がある方も多いのはないでしょうか?実際我が家もショッピングモールで無料くじ引きを目当てに(結局ミッキーの歯ブラシが当たりました!)お話を聞いた事があるのですが、トークアロングカード(音声カードを使って英語の聞き取りを学ぶ)という教材で、夫婦2人共に英単語を聞き取れなかった事に落胆すると共に、『あぁやっぱり英語って大事だなぁ、聞きとる耳は大事だなぁ』と感じました。

DWEの特徴
まず、ディズニーキャラクターが公式キャラクターというのはかなり重要だと思います。子供が何かを学ぶ時(大人もですが)自分が興味を惹かれるものであることが一番大事です。ディズニーキャラクターに興味がないお子さんには適していないかもしれませんが、子供って自然とミッキー、ミニーを好きになってたりしませんか?我が家の2歳児も知らない間にアンパンマンだけだったのが、ミッキー、ミニーも大好きになっていました。好きなキャラクターと一緒に遊びながら学べるというのはとても重要です。そしてもう1つ最大の特徴といえば、『ワールドファミリークラブ』の存在です。これは中古品購入では入会できません、正規購入をされた方が入会できるクラブで、定期的に外国人の方のイベントに参加できたり、テレフォンイングリッシュといって、英語で電話がかかってきたりします。ほとんどの英語教材が覚える(インプット)のみなのに対し、DWEは覚えた英語を使う(アウトプット)する場を設けています。これはとても重要です。親御さんが英語をペラペラと喋れたり、定期的に英語を使う場所を子供に提供できるのであればいいのですが、なかなかそうもいきません。覚えた事を使う事はとても重要です。

DWEの口コミ
DWEは正直他の教材に比べて高額な部類になると思います。私も価格を知った時に正直かなり驚きました。しかし購入後のサポート(製品サポートや教育サポート)もかなり充実しており、価格相応であるという意見も多いです。それに実際英語が喋れる方からしても内容は納得のものだという口コミもよく見かけます。そして、特徴にも書きましたが、やはりインプットだけでなくアウトプットする事が英会話には大切という事で、ワールドファミリークラブのイベントがとても役立っているという意見も多いですね。